IT・通信関連, MMS, ブランド

MMSとはどういったものか

携帯電話でメールや特定のSNSではなく、電話番号を頼りにメッセージを送れるサービスにSMSがありますが、それをもう少し使いやすくしたのがMMSです。SMSは本当に簡単なショートメッセージが送れるだけで、簡易的な連絡には向いていますが限度があります。電話番号しか知らない相手が電話に出ない時、待ち合わせで連絡した場合などに使われますが地図を送ったり出来ませんしなかなか不便なのです。MMSはその部分、画像やちょっとした動画も送れるのでSMSより便利に使えます。

ただしMMSは基本的に海外で実装されているもので、日本においてはあまり導入されていません。キャリアが独自のメールアドレスを採用していたり、機種の購入時にまた別のメールアドレスと紐付けているからです。そこにSMSも使える為、さらにMMSまで使えてもどれを使えば良いか迷ってしまうからでしょう。便利さにおいてはネットが繋がる以上どの手段も使えますが、パケット代を気にする人が多い中で動画でのやりとりはなかなか普及しないかもしれません。

Wi-Fi環境なら気にせず出来ますが、連絡というものは相手がいての話なので相手がWi-Fiでない場合は遠慮してしまうのが人情というものでしょう。そういった事情もあり、SNSではない連絡手段で画像や動画を用いた物はあまり使われておらず、簡易的な連絡にはSMSが使われているのが日本の状況と言えて、MMSはまだこれからの仕組みと言えます。MMSのことならこちら

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です