ビジネス/オフィス, 撮影, 空撮

空撮の魅力とその迫力

空撮とは空から映像を撮る、ということで昨今ではドローンなどの映像が人気となっております。空撮の魅力は、その映像の美しさなどから、圧倒的な迫力を体感出来るものでもあり、万博などでも「日本の美しい風景」として空からの映像が、使用されることがありました。これらは大変に人気が高いものであり、老若男女問わず人気を博していたものであります。映像美の美しさはとても人気が高く、空撮で行ったものを絵ハガキなどに使用するなど、色々な用途として使用することが可能です。

また、多くの方に自然の美しさを体感してもらうためにも使われることがあります。自然の美しさだけではなく、例えば伝統的な火祭りなどの映像を空から撮影する、などにも使用がなされております。空撮は人間の通常の角度からは、あり得ない方角、方向などから撮影を行ってくれるものであるため、非日常を体感出来るものとして人気が高いです。ドローンが数年前から個人的にも使用出来るようになったことから、ドローンによる空撮は特に人気であります。

空からの映像というものは、人が入り込めないような場所の撮影も可能でありますから、例えば何かしらの状況の際にもドローンを使って、「どのような状況化になっているのか」を確かめることが出来ると同時に、危機管理などにも使用が出来ますので、とても需要が高いものでもあります。人間では入ることが不可避なものであっても、機材を使えば撮影が可能であるからこそ、安全性も高く信頼が出来るということです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です