Skip to content

旅行先でスノボーをする時は宅配会社のサービスが便利

旅行先でスノボーを楽しみたい場合、ボードのサイズが大きくて持ち運びが面倒な場合や、一緒に持って移動することで周りの人の邪魔になり、迷惑をかけてしまうのを避けたい場合は、宅配会社が行っているサービスを利用すると便利です。

現在では多くの宅配会社が、自社のノウハウをいかして自宅から現地のスキー場までスノーボード用具一式を届けるサービスを行っており、現地に到着する日時に間に合うように発送できれば、スノボーを持って旅行中の移動を行う必要はなくなります。旅行先にスノボーを送りたい場合は、発送締切時間がくるまでに宅配会社に依頼しましょう。締切は窓口によって異なりますが、おおむね現地で滑る日の2日前もしくは3日前までに依頼をすれば、確実に用具が届きます。

スキー場に届けられた用具はフロントで保管されるので、当日にスキー場に到着したらフロントへ行って自分の用具を受け取りましょう。スキー場で滑り終えた後の用具の扱いは、発送時に往復での宅配を選択したかどうかによって異なります。もし、往復にした場合は用具をフロントに預ければ、スキー場のスタッフによって発送の手配が行われます。

選択しなかった場合であっても、スキー場から発送を行うことができるようになっており、必要な手続きをとれば宅配会社が自宅まで用具を届けてくれます。利用する会社によっては、往復を選択すると料金が値引きされることがあるので、旅行先でスノボーをする場合は出発前に用具をどう運ぶかについて決めておくと良いでしょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *