Skip to content

スノボー旅行で現地でレンタルや購入ができるアイテム

冬が近づくとスノボーに挑戦をしたいと考える人も多いですが、旅行には何が必要か確認をする必要もあります。

必須アイテムではないものは、スキー場でレンタルできるので、旅行先として選ぶスキー場のレンタル情報も確認しておくことです。やる気でスキー場へ到着をしたものの、忘れ物で悲しい思い出にならないよう、スノボーに必要なものをチェックしておきます。レンタルすることができるものは、意外といくつもありますから、旅行前に購入するべきものと、レンタルするものを確認することです。

何をおいても必須のスノーボードですが、レンタルもできるものの、自分用があるとテンションも上がるので、購入をすることも検討します。足もとはすごく大事であり、自分の足にフィットするブーツが必要です。現地で借りることは出来ますが、シーズン真っただ中で込み合う時期だと、自分の希望サイズの在庫が無いこともあります。ブーツを固定するパーツのビンディングは、レンタルのボードを使う時は一緒についてくるので心配ないです。

装着の義務付けられているリーシュコードは、ボードの流れ止めで安全確保としての役割があり、これもレンタルのボードとセットになっています。スノボーウェアに関しては、シーズン期間に何度も使うなら、借りるよりも購入する方がお得です。雪の強い太陽反射は直接見るのはきついですが、それを守るのがゴーグルであり、自分のものがあると便利ですし、現地で買うこともできます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *